絵板のマナー講座

絵板のマナー講座


Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

お勧めマナーサイト

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


Lc.探しタグクラウド


FC2カウンター
(2006.06.27~)

RSSフィード

Lc.ツリーリンク

ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記
思ったことを、なんとなく。記事の移転などありうるのでご注意を。 (by ルード@管理人)


スポンサーサイト 【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラに頼ると傲慢になりやすいので 【2011/10/07】 その他マナー サイト運営?
サイトをキャラになりきって運営するのは、特に慣れないうちは有効なんですけどね。
それでも、傲慢になりやすい点に注意しないと、大変なことになりがちですよ。

.
*** 続きですが ***

この話題は、キャラを作って運営するのは?の続きなんですけどね。
キャラを作ることで、素の自分よりも精神的に安定して運営しやすいです。
悪いわけじゃないですよ。

でも、キャラに頼っていると、傲慢になっていきがちです。
ひどい場合には、キャラを立たせる為に、訪問者さんに失礼な物言いをしたりとか。
異論を一切聞かなくなったり挑発したりとか。
キャラになりきるあまりに、訳の分からないことを口走ったりとか。
そうなると、信頼を得られなくなっていきがちです。


*** 高揚感? ***

キャラになりきって運営していると、高揚感を得られやすいですね。
テンションが上がるんです。
違う自分になれるっていうことでしょう。

そういう状態って、楽しいんですけど、自滅の危険があるので要注意です。
溺れてしまうというか、酔ってしまうというか、我を忘れがちです。
そこで冷静になって謙虚に考える姿勢を持たないと、サイトが荒れますよ。

目の前の相手は、自分とキャラとは関係のない方でしょう。
自分のキャラ以前に、相手への敬意は忘れないようにしましょう。


*** 謙虚に ***

普段よりも強くて安定した自分になれると、舞い上がってしまうかも。
だから謙虚さを失ってしまいがちなんですよ。
気がつけば敵だらけになって、謝ってもどうにもならない状態まで追い込まれたり。
自分の言葉を信じてくれる人が減っていったり。

強いキャラを守るために、異論に耳を貸せず突っぱねる。
そうすると反発が反発を呼んで、みるみるサイトが荒れてきたりします。
サイトが荒れる場合には、たいてい運営者側にも理由があるんです。

キャラの強いイメージを守るのは、そう悪いことではありません。
でも、傲慢になってしまうと、自分勝手なキャラでしかなくなります。
強いキャラは、異論に耳を傾ける謙虚さがあってこそ、大人の強さを得ます。

異論に反発するだけなら、精神年齢の低さをアピールするばかりです。
結果として、サイトが荒れて、収拾が付かなくなりがちです。


*** 荒らし対策? ***

荒らし対策と考えて、横暴なキャラを使う人もいます。
運営者に限らず、掲示板とかでもたまに見かけます。
でも、そういうキャラって、かえって荒らしを喜ばせるんですよ。

類は友を呼びます。
痛い運営者は荒らしを引き寄せます。
荒らしに反応する運営者は荒らしの再来を促します。
荒らしが再来している時点で、客観的に考えれば分かりそうなものですけどね。
当事者は自分が正しいと思い込んで意固地になりがちですから、難しいんでしょうね。
客観的視点って、意外に難しいんですよ。
関連記事

| Trackback(0) | Comment(0)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)

この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)







 ・承認済みのコメントのみ表示されます。
 ・資料目的のブログなので、承認率は相当低いです。
 ・返答率も低いですよ。
 ・たまに整理で消すことも・・・。






管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック(承認後に表示ですが、ほとんど承認しません)
トラックバックURL
http://lctree3.blog39.fc2.com/tb.php/1318-03d372e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
承認率は非常に低いですし、たまに削除もします。ご容赦ください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。