絵板のマナー講座

絵板のマナー講座


Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

お勧めマナーサイト

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


Lc.探しタグクラウド


FC2カウンター
(2006.06.27~)

RSSフィード

Lc.ツリーリンク

ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記
思ったことを、なんとなく。記事の移転などありうるのでご注意を。 (by ルード@管理人)


スポンサーサイト 【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手に連続拍手禁止って? 【2008/02/03】 その他マナー サイト運営?
Web拍手を使っていて、連続で拍手するのを禁止する人って・・・。
同じ人ばかり拍手するのが嫌なのかも知れませんが、気にするのが間違っているかと。

.
*** 推奨される行為なので ***

Web拍手の公式サイトを見てみましょう。
連続で拍手する行為は、推奨されているんですよ。
喜ばれる行為であっても、嫌がられる筋合いのものではありません。

連続拍手を嫌がる管理人さんは、ご自分の意識や使い方を改めるのが良いかと。
Web拍手の方向性と逆行しても、精神的に疲れるだけですよ。


*** お願いするのは構いませんが ***

だから、連続拍手を禁止することは、Web拍手の概念とズレています。

「連続で拍手しないで欲しい」という意思表示は、しても良いとは思いますけど・・・。
そのお願いを聞いてくれない人がいても、仕方ないと思ってください。
連続で拍手することは、普通の行為なのですから。


*** 追記(2008.02.10~) ***

コメントが流れるのが嫌なら、拍手ではなくメールフォームなどを設置すると良いでしょう。
用途に合ったものを使わないと、管理人として、余計なストレスを抱えますよ。

なお、度を越した大量拍手は、あまり良くはないでしょうね。
この記事は管理人向けなので、そういう拍手する側のマナーは書いていません。
関連記事

| Trackback(0) | Comment(4)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)
 
確かWeb拍手を使って大量に管理人さんの悪口を送った方がいて、それ以来「大量に着てウザイ」という声もあり10回までにした、と言う話を聞きました。

今調べたら『有り余る拍手の送信は感謝の意味を通り越した悪戯行為やDoS攻撃に受け取られかねないとして、連続投稿は提唱者開発のスクリプトにおいて10回分までの設定がされている』だそうです。

と言うわけで開発者自体が「10回までならたくさん送るべし」と言う方針なのでしょうがないのではないでしょうか。ちなみに、変えようと思えば変えられますが、大抵の人は変え方を知らないと思います。
【2008/02/06 12:20】 URL | [編集]

理はありますが、別の問題では? 
はい、情報をありがとうございます。
「悪意の大量コメントはウザい」「大量拍手が悪意に見えかねない」で、10回に制限された、というお話ですね。

もちろん、「悪意の大量コメント」は良くないですね。
また、度を越した大量拍手も、サーバ負荷等の問題もあり、良くないでしょうね。
ただ、単なる「連続拍手の是非」とは別の問題だと思いますよ。

web拍手公式ページには、連続拍手も勧める記述があります。
私はその通りに書いています。
10回までという制限を否定するつもりもありません。


誤解があるといけないので言っておきますが。
私は悪意のコメントを伴う拍手を推奨したつもりはありません。
度を越した大量拍手を推奨したつもりもありません。

「悪意のコメント」や「度を越した大量拍手」の推奨に読めましたか?
そうであれば、そう読める箇所をご指摘いただければ幸いです。

・・・取り敢えず、誤解を防ぐような追記か何かは検討しておきます。
【2008/02/06 23:23】 URL | ルード@管理人 [編集]

 

>>Web拍手の公式サイトを見てみましょう。
>>連続で拍手する行為は、推奨されているんですよ。
>>喜ばれる行為であっても、嫌がられる筋合いのものではありません。
>>連続拍手を嫌がる管理人さんは、ご自分の意識や使い方を改めるのが良いかと。
>>Web拍手の方向性と逆行しても、精神的に疲れるだけですよ。

Web拍手の問題点に「善意なのか悪意なのかわからない」という物があります。無言で押された拍手が多すぎるのも、荒らしなのか賞賛の嵐なのかわかりません。また、拍手が多すぎてログが流れたりするのもいやなんじゃないでしょうか。

>>「悪意のコメント」や「度を越した大量拍手」の推奨に読めましたか?

そういうわけではありません。ただ、管理人には「悪意のコメント」か「善意のコメント」か、「賛辞の大量拍手」なのか「度を越した大量拍手」なのかわかりようがないので、可能性もある……といいたかったわけです。

まあ結局は「管理人さん次第」だと思います。無言の10回拍手よりコメント付の1回の方が嬉しいですし。コメント付10回が14件もウザイといえばウザイのですが。好意なので無碍にも出来ませんが、自重してもらえるとナア……というのは贅沢な悩みか。

管理人さんの数だけポリシーがありますし、そのポリシーの中に「連続拍手は禁止」「資料目的のブログなので、承認率は相当低い」等あってもいいと思いますよ。
【2008/02/07 01:08】 URL | Sohma [編集]

web拍手の特徴なので・・・ 
拍手の多さでコメントが流れるのは、嬉しくないでしょうね。
ただ、コメントを大切にするのなら、メールフォームを使うのが良いでしょう。
あるいはゲストブックや掲示板など、色々ありますね。
拍手はガンガン打たれるものなので、用途に合わないと思います。
用途に合わないものを使っても、精神的に疲れると思いますよ。

コメントありでもなしでも、次々に拍手されるのは、普通のことです。
送信後にも次々にコメント入力欄付きの拍手ボタンが出るのですから。


管理人のポリシーは人それぞれです。
ただ、ルールとして定めても、「禁止」の徹底が困難な事項もあります。
「絶対禁止!」と怒る管理人さんがいますが、怒っても解決しません。
精神的に疲れるだけで、誰も幸せになりません。

私は、「お願い」はOKだと書きました。
「守られなくても仕方ない」くらいの心構えで、ということです。
おおらかさを持たないと、訪問者のみならず、管理人自身も苦しみます。
そういう事態を、少しでも減らしたいものです。

この記事は、サイト運営者に向けたカテゴリーの記事です。
「管理人発の不要な苦しみを減らす」のが、この記事の狙いです。
訪問者向けに書くのであれば、私は違う視点で書いたでしょうね。
【2008/02/08 00:11】 URL | ルード@管理人 [編集]


この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)







 ・承認済みのコメントのみ表示されます。
 ・資料目的のブログなので、承認率は相当低いです。
 ・返答率も低いですよ。
 ・たまに整理で消すことも・・・。






管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック(承認後に表示ですが、ほとんど承認しません)
トラックバックURL
http://lctree3.blog39.fc2.com/tb.php/672-5503f742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
承認率は非常に低いですし、たまに削除もします。ご容赦ください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。