絵板のマナー講座

絵板のマナー講座


Lc.ツリーカテゴリー

絵板のマナー 利用者編
...
...
... ... by 絵板のマナー講座

お勧めマナーサイト

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


Lc.探しタグクラウド


FC2カウンター
(2006.06.27~)

RSSフィード

Lc.ツリーリンク

ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記 ネットマナー広場の雑記
思ったことを、なんとなく。記事の移転などありうるのでご注意を。 (by ルード@管理人)


スポンサーサイト 【--/--/--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのページが他所で公開、は良いけれど。 【2009/05/14】 .このサイト 毒吐きPlusのこと?
毒吐きネットマナーにあったあの隠しページが、他のサイトでも公開されていました。
それ自体は良いのですけど、思うことがあって、毒吐きネットマナーPlusにコメント追加・・・。

.
*** あの隠しページ ***

毒吐きネットマナーのあのページは、ほとんどの人が存在に気づいていなかったのだと思います。
どこのページからもリンクされていませんでしたから、気づかないでしょうね。
結果、多くの派生サイトやミラーサイトがあるのに、どこにも引き継がれませんでした。
重要な内容のページだったんですけどね。

そんな中、なぜか毒吐きネットマナーPlusだけは、そのページを引き継いで公開しました。
私がそのページの存在に気づいたからですけどね。
毒吐きネットマナーの消滅から1年半くらい経ってからのことでした。
いや、それまで私も、そのページに気づいてなかったんですよ。
そのページの存在は知ってましたが、中身が書き換わっていることに気づかなかったのです。
・・・というか、ミラーサイトや派生サイトを作る人たちが誰も気づかないって、ねぇ。



*** 意義はあったのかな ***

そんな隠しぺージが、最近になって、他のサイトでも公開されたようです。
毒吐きさん亡き後ですから、毒吐きネットマナーPlusから持って行ったのかな。
仮にそうだとしても、毒吐きネットマナーの記述だけだったので、特に問題はありません。
意義のあるページですから、世の中に知られれば喜ばしいですね。

そんなページの存在を知ってもらっただけでも、毒吐きネットマナーPlusの存在価値はあるのでしょう。
そして、他のサイトに継がれるのなら、それも意義のあることでしょう。


*** コピーですね ***

でもそのサイト、他の部分も、毒吐きネットマナーのコピーが中心なんですよね。
サイトを訪問する人向けには有意義ですけど、運営する側の人には悪影響がありそうです。

いや、口調は変えてましたし、ひどい部分は省略してありましたよ。
毒吐きネットマナーPlusを見て問題あるページと判断した・・・可能性はあるかも知れませんね。
あの隠しページを載せたのなら、毒吐きネットマナーPlusを見た可能性が高いですからね。



*** マズいかな ***

毒吐きネットマナーPlusから、毒吐きネットマナーのコピーみたいのが作られたのかも知れません。
管理人向けの補正を消されたコピーが作られるのなら、それはマズいですね。
俺様主義に走ってトラブルを起こす管理人を増やしてしまいます。
あの隠しページを載せたって、それだけではあまり解決になりません。
怒りを抱えた管理人は都合良く読んで、俺様主義に走りますからね。


ということで、毒吐きネットマナーPlusに、ちょっとコメントを足しました。
毒吐きネットマナーを転載する人に対して注意喚起する記述です。
多少の抑止力にはなる、と良いですけどね。




*** 毒吐きネットマナーって? ***

ちなみに。
毒吐きネットマナーというのは、2006年8月に消えた、同人サイト向けのネットマナーサイトです。
なかなか有名でしたよ。

多くの人の参考になった反面、管理人のモラルハザードを助長した面も大きいです。
トラブルの元になることも多かったですよ。
知識や見識の足りない記述も多く、そんな記述を鵜呑みにする人も多かったですね。

さらに、文章の転載を自由としていたために、ミラーサイトや派生サイトが今でも数多くあります。
過去のサイトでありながら、今も影響力のあるサイトなんです。
派生サイトと公言していない派生サイトも多いんですよ。
関連記事

| Trackback(0) | Comment(0)
この記事に対するコメント(承認後に表示ですが、あまり承認しません)

この記事に対するコメントの投稿(承認後に表示ですが、あまり承認しません)







 ・承認済みのコメントのみ表示されます。
 ・資料目的のブログなので、承認率は相当低いです。
 ・返答率も低いですよ。
 ・たまに整理で消すことも・・・。






管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック(承認後に表示ですが、ほとんど承認しません)
トラックバックURL
http://lctree3.blog39.fc2.com/tb.php/926-83b3561d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
承認率は非常に低いですし、たまに削除もします。ご容赦ください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。